読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

期日

人の世は 見紛うばかりに 些かに

 

恥も恥なら 近世と

 

世の世と 氣の日と

 

我 信ぜらるる 言葉の端々に

 

並びゆく数々の代償や 普遍と

 

対称の中に観を読まむ